So-net無料ブログ作成
検索選択
物思いに耽てみた ブログトップ
前の10件 | 次の10件

クリスマスイヴですから [物思いに耽てみた]

 無性に味の染みたジャガイモが食べたくなった昨日。 お鍋いっぱいに、肉じゃがを仕込みました。
 で、一足早くケーキも頬張ってます。1ホールの内、1/4を。夜の満腹具合は、とても至福。

 今夜は更に味が染み染み肉じゃがと、ホッケを焼いてもらって夕飯。
 もちろんケーキは食べます。クリスマスイヴですから。

 明日も肉じゃがです。クリスマスですけど。

 神は夜更け過ぎに~、ホッケを焼くだろう~ 
 music by タツロー ヤマシタ

 相方曰く、神様も腹は減るだろうと。クリスチャンに怒られそうだね。

 これでも中高6年間は、毎年メサイアのハレルヤを校内全体で大合唱する環境でした。大人数の3部合唱は本当に気持ちがよかった。周囲の音につられて、あっちこっちのパートを歌ってもばれないのも良かった。

 ケーキとハレルヤ合唱の日だな。アーメン。

乙女の要素が欠落している [物思いに耽てみた]

 思い切って某百貨店のアクセサリー売り場へ足を運んだ。

 予算内で指輪を選んで良いとなったので。というか、自分で行動しないと何も無いなと判断したのもある。

 ネットで検索して、デザインが色々と選べそうな先を見つけたのは良いが、いざ店頭に行ってみて驚いたのは

 「どんなストーリーをお求めですか?」

 …はい?
 
 曰く、各々のデザインに願いというかストーリーがあるとのこと。ほほう、そんなこと知らなんだ。

 お値段とデザインから検討しようという考えではダメなのね。そんな乙女な要素も必要ですか。

 シンプルだけど、オリジナルっぽいものを希望し、いくつか試着。ピンと来たのもあったけど、今日はカタログと名刺を頂いたのみ。

 土日・平日とも夕方以降は混雑するとのこと。

 「ぜひ、相手の方といらっしゃってください。お二人で考えると良いと思います」

 って言われたわ。つーことは、皆様相方さんといらっしゃるのね。似合う・似合わないで決めるんじゃないのね。
そもそも休みが合わないというのに、どうするか…。

 自分もマイペース&面倒くさがりだが、向こうはそれを上回る。ま、最終手段は事前相談からの決行だろうな。

 こんなんで良いのだろうか???

食欲の調整が難しい [物思いに耽てみた]

 通常の月初業務に加えて、サポートチームの週明け業務に対しての準備に追われた金曜日。

 月曜から使用するエクセルを、金曜の定時過ぎに準備するっておかしいだろと、自虐しつつ。必要なリストが揃ったのが、金曜日だったから止むを得ないんだけど。。。

 加えて、別チーム用に仕上げたエクセルを、他部署から項目追加があり、発狂しかけた。

 フザケンナ

 1日の業務ですら定時に収まっていないのに、追加などやっている暇なし。食事もトイレも時間が惜しんでいる、こっちの身になれ!!

 荒むよねー、周囲に優しくなんて余裕が一切なかった。イライラの象徴のように、空腹感を感じなかった。

 食欲がなくなるのもあるが、空腹感が鈍くなる。こうなると、食事は義務的になる。

 「脳にブドウ糖注入できたら便利だよね」って本気で思う。同僚からは賛同を得られなかったけど。

 イライラを引きずっているのか、動いていないからか、今日も空腹感が鈍い。

 土日でバランスを戻さなければ。。。

感覚の違いは男女差なんだろうか? [物思いに耽てみた]

 2か月半ぶりに髪を切った。生まれてこの方、首より伸ばしたことが無い生粋のベリーショート。

 周囲から「どこを切るの?」と言われても、結構我慢した方(苦笑)。

 さて、社会人になってから美容室は変えてないが、決まっているスタイリストさんは特になく。その時々で切ってもらっている。

 で、今日の担当さんは初めましての男性。ざっくりな希望を伝えて、切ってもらったんだけど、しっくり来ない。もっと切っても大丈夫なんだけど、上手く伝えられず。

 途中で、ネットとかでベリーショートの写真を見つけてくれば、説明しやすいのかと気付きました。次回はそうしよう。

 とはいえ、ある程度はさっぱりしたので、「こんなものか」で終了。

 ふと思ったのが、女性の方が思い切りよくバッサリ切ってくれるなと。がっつり切ってくれるけど男性っぽくならない。男性だと、長さもボリュームも残したまま。ベリーショートと、ショートの違い?スタイリストさんによるだけなのかなー。

 さっぱり感が物足りないまま帰宅したところ、相方からの評価は上々。何だろう、この感性の違いは。個人差か?男女差か?

「ひと昔」ってことだよね [物思いに耽てみた]

 ソネットさんから届いたメールで、このblogを初めて10年目に突入したことに気づいた…。

 マジか!!

 学生時代からだもんなー、そんなになっちゃうのかー。転職してから更新頻度が下がってるなー。

 とか、いろいろ思いつつ。つうか、前職はネタが豊富すぎなことを今さら思い知る。うん、世界が狭かっただけにしょうがない。

 ネタ満載だった学生時代~前職までと違って、現在はデスクワークなので特記することは…ないわけじゃないが、愚痴にしかならないことが多いので控えます(苦笑)。

 今後ともポツポツと続けていければと。目下は、来週にせまったプロ野球開幕にウッキウキでございます。

それは、重要なのか? [物思いに耽てみた]

 遅く起きれる日曜日。毛布にくるまれたまま、携帯で深夜の五輪結果を知る。

 そのまま掃除洗濯を済ませて、PCの前へ。葛西選手に抱きつく若手陣の映像に感動。その直後に大雪の被害状況を目にして愕然とした。いやいや、メダルとか、そんな場合じゃない。

 山梨県は陸の孤島、長野、群馬も情報や物資が届いていないらしい。Twitterのタイムライン上に危機的状況が流れてくる一方、トレンド欄は無関係のものが多数。

 五輪関連は国中で注目されているということもあるが、ジャニタレの名前が挙がるって…。何だかなぁ、こういうのですら「格差」や「他人事」を感じて、怖くなった。

 あまりテレビを見ないが、果たしてどこまで情報が報じられていたのか。 陣頭に立つべき首相はメダリストと電話で話していたとか…。それ、重要か?優先順位、おかしくないか?

 政治家やマスコミが隠ぺい体質なのは知っているが、今まさに命がかかっている状況で流す情報がそれかよ!!!

 個人の方からの車の除雪方法や、妊婦さんへのアドバイス、配給情報にすごく温かみを感じた。同時に、状況を想像したら怖くて仕方がない。

 情報を流すツールが幾つもあるのに、大概は無駄遣いにしか思えてならない。欲しい情報は自分で集めるしかなってことなんだろうけど、それにしたって「危機管理」が足りなさすぎる。

 

 

 
nice!(6)  トラックバック(0) 

外出できず [物思いに耽てみた]

 10数年ぶりという大雪警報が出たという、本日。

 大丈夫だろうと高を括っていた病院もリスケしました。これ、夜は歩くのすら大変なんじゃないかと思いまして。

 玄関前にも予想以上に積もっていて、下手したら扉開かなくなるんじゃない?っていうレベル。さすがに玄関前だけは雪をどかしましたが、どれだけ意味があるのか…。

 とはいえ、しっかり雪遊びは堪能。不器用なので、まったく丸くならなかったけど(爆)。

P2087258.JPG

 雪がサラサラしていて、まとめられない。。。世の皆様は器用で羨ましい。


ちなみに…


あけてます [物思いに耽てみた]

 あけてます。

 例年通り、大晦日まで大掃除をして、大晦日から年賀状を書きました。3が日に届くと……良いな。

 こちらも例年通り、元日に知り合いの新年会に参加。ローストビーフやら、お節やら、ケーキやらガッツリ食べ始め。年末年始、ろくに動かないので貯える一方。。。

 お陰様で昨年は、大波もなく安定してました。仕事の方はボスの産休で引継業務が増えたり、担当チームからの依頼があったり……月末が毎回戦いでした。

 同時にスケジュール調整も覚えました。線引きは大事だなと。残ったって良いことは何もないことが分かった。

 今年もペースを作ることを念頭に置いて、落ちついていれば良いなと思いまする。本年もよろしくお願いいたします。

感謝 [物思いに耽てみた]

 感謝って、どうすれば伝わるんだろうか?

 
 好きなマンガを再読した。毎回泣いて、新しい感じ方をする。

 主人公が支えてくれる人に対して、「何を返せるか?」悩む場面が気になった。

 自分はどうなんだろうと。



 2年前のどん底が、嘘のように落ち着いた。愛想笑いが難しくなったり、人混みや騒音の苦手度は増したけど、それも対応力がついたというか。無理してやらんでも良いというか。波も小波の時点で対応するというか。

 「~をしたい」と思えるだけマシなのだ。「あれが食べたい」「○○へ行きたい」のように。

 落ち着き始めた時、空腹を感じたことに感動した。いや、体重とか体型も気になるが、まず食べないことには何も出来んみたいな。


 家に籠った時、相方に会った時、泣くか、横になるか、愚痴るかしかしてなかった。

 外出もせず、SNSに真っ暗な言葉を並び立てた。よくもまぁ、友人全員から嫌われなかったと思う(苦笑)。

 「吐け口」に対して、とにかく形にして吐いた。小さい子がデパートの床でギャン泣きするように。 


 家族が傍にいて良かった。相方がいてくれて良かった。友人がいてくれて良かった。
 
 で、その「良かった」は「ありがとう」になるんだけど。

 結局、その気持ちをどう伝えれば良いんだろう。どうすれば、返せるんだろう。「ありがとう」の一言では済まない。

 まずは「ありがとう」。それから…「これからもよろしく」…なのかな。

 「これから」がいつまで続くかは未知数だけど、一緒に過ごせる時間が少しでも長く続きますように。

 

友人来訪 [物思いに耽てみた]

 実家を出て、1年。初めて、家に友人を呼びました。時折このblog上に出没している、P嬢とM嬢を「持ち寄りランチをしよう」という名目で。

 午前中に検診があった中、バッタバタの準備。前日に洗濯と掃除はやっておいて大正解だった!!

 溢れかえっているものは、クローゼットに押し込んで見なかったことに。。。

 アラサー真っ只中らしく(?)仕事やら、恋愛やら、結婚やらの話が飛び出し、結果的にいつもどおりに大層×3賑やかなことに。

 結婚願望があって、出会いがないというなら、合コンでも会員制の結婚相談所に入会すればいいんじゃないか。っていうのが、大枠の結論。

 昨今の「出会いがない」的な話は聞くものの、突破口は自分で動くしかないんじゃないの?としか思えないわけで。

 とまあ、そんな話でキャーキャー話している所に、相方さん帰宅。玄関の音と同時に、M嬢が正座をしたことに爆笑。そーいえば、「どうやって挨拶をしようか」と来た時から盛り上がってたね…。

 友人・相方さん双方緊張してるな、というのが分かる時間でした(笑)。

 友人に相方さんを紹介するのは、自分としても初。どう言われるかなと思っていた。で、駅まで送るために外に出たとたん、

 「素敵ーーーーっっっ!!!」

 はい?

 そこから駅まで、思わぬ大絶賛を頂きまして。ありがたいやら、はずかしいやら、総合的に非常に笑った。

 「離しちゃだめだよ。もし離すなら、私に頂戴!!」

 おいおい。

 帰宅して相方さんに全報告。最後までハイテンションな来訪日となりました。
前の10件 | 次の10件 物思いに耽てみた ブログトップ